第37回 開催レポート

11月になり、だんだんと冬らしい気候になりましたね。

今月のCoderDojo白河は、5組総勢8名の子供たちが参加してくれました。

徐々にコロナも落ち着きつつあって、安心して開催できるようになって、何よりです。


Ninja達はほとんどがScratchに取り組んでいました!

自分で教材を持ち込むNinja、チュートリアルをもとにゲームを作るNinjaなど。

集中して取り組む姿が印象的でした!

休憩は皆で卓球道場!(笑)


そして今回は3人のNinjaが発表してくれました!

みんな個性的な作品に仕上がっていて面白い!子供たちも、ほかの子の作品を見るのは楽しいようで、夢中になって画面に注目していました。

順番にたこ焼きを焼くゲーム。アイディアが面白い!
ストーリーまで綿密に作りこんでいて、みんな釘付け!
すごいコード量!スプライトの画像効果を変えるというアイディアは勉強になりました!

反省など

では、アンケートの内容等をふまえて、反省です。

  • アンケートの結果、やりたいことのランキングではゲーム制作が圧倒的人気。つぎにロボット。ロボットは予算的にすぐの導入は難しいので、ゲーム関係の教材導入を考えてみようかな。
  • 最近、持ち込み教材が増えて、あまり活躍していない気がする。置き場所を工夫するなど、活用されるように考えていこうか。
  • ドローンもやりたい子が多いみたい。次は時間を設けたい。Tello使わな過ぎて、バッテリーがヘタってきていたので、たまに使ってあげないと・・・

お礼

運営協力としてNEXTしらかわの坂本さん、メンターとして飯塚さん、会場提供としてNPOわくわく様ありがとうございました。

次回はクリスマス企画をちょっと考えていますので、お楽しみに!

時間も変更になっていますので、ご注意ください!

次回は12月11日10:00~です!

「第37回 開催レポート」への2件のコメント

  1. 私もちょっとした
    プレゼントを持っていきます!

    1. ご協力ありがとうございます^^
      恐れ入ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です