第32回 開催レポート

さて、7月の開催レポートです。

今回も新しいNinjaが1人参加してくれました。常連Ninjaのお友達関係で呼んで来てくれていることが増えてます。

皆でワイワイとプログラミングに取り組むのはモチベーションになって良いですね!

では、さっそくレポートしていきたいと思います。

ごあいさつ

まず冒頭のごあいさつ。

今回は、新しい教材を2つ紹介しました。

まずはTFabWorks様からお借りしたmicro:bitのスピーカー基板セット!派手なLEDとスピーカーが付いていて、音楽制作を楽しめます!

もう一つはメイクロックマン!これはチャンピオンが個人的に好きで購入した教材です!よく考えたらNinjaは世代的に知らないよなと思いながらも、一応持っていきました(笑)

Ninjaたちの様子

まずは、初参加のNinja!アワーオブコードのマインクラフトに取り組んでいました。最終ステージの自由に作り込むステージをずっと使って、熱心に自分のワールドを作っていました。家でもやりたいと話していたようなので、ハマってくれるとよいですね!

続いて、常連の兄弟Ninjaです!メイクロックマンの教材に興味を持ってくれました(笑)この教材はボリュームが凄いので、到底道場の時間では終わりませんが、とりあえずロックマンが動いて嬉しそうでした!

こちらのNinjaはスクラッチのプロジェクトを色々とRemixしていたようです。人の作品を見ると、自分でこうしてみたいというアイディアが生まれるのでそんな時間も結構大切だったりします!

こちらのNinjaはTFabWorks様からレンタルしたmicro:bit教材に興味を持って取り組んでおりました!音楽づくりが楽しいらしく、集中して何度も修正しながら仕上げておりました。

こちらは2回目参加のNinjaですが、Scratchをかなりやり込んでいます。家で作った作品を見せてもらいましたが、どれも作り込みがしっかりしていて面白いアイディアが豊富で感心します!

こちらも常連Ninjaですが、前半は持ち込みのScratchテキストを進め、後半はmicro:bit教材に取り組んでおりました。誰かが音を出し始めると、興味が出てきてやりたくなりますよね(笑)

後半に株式会社ダンデライオンズ様から寄贈頂いた「HELLO WORLD」というカードゲームで遊び始めたNinjaたち。ソートの基礎が学べる上、ルールがそれほど難しくないんですが、結構戦略が深いゲームです。チャンピオンも1度混ぜてもらいましたが、惨敗でした(笑)

発表

今回は久しぶりに発表の時間を設けました。3名のNinjaが名乗り出てくれました!

最初は持ち込みのScratchテキストで作品を作っていたNinjaが、玉ひろいゲームを披露。テキストに付属するかわいいスプライトを使えるので、かなり見栄えが良いゲームに仕上がりますね!落下速度もリアリティが追求されてていて、素晴らしい作品でした。

続いては、micro:bitで音楽を作っていたNinja。PCのバッテリー切れで作品が飛んでしまったのですが、お母さんが動画を撮っておいてくれたので、何とか皆さんに発表することができました!一番早くからmicro:bitに取り組んでいたのを皆見ていましたよ!

こちらは道場以外でもScratchを普段から使っているNinjaで、株のデイトレードを再現したような作品を披露してくれました。隠しコマンドなど、自在に自分好みの作品を作り上げていて、かなり使いこなしています。コンテストの存在を知らなかったようなので、今年の参加を勧めておきました!

今回良かった点、反省など

では、今回の反省、、、(またアンケート忘れた・・・)

  • マウスを忘れて来た子がいたが、対応できるよう予備を持っておくとよさそう。
  • 前回ネットワークの回線状況の問題があったので、今回オフラインエディタをいくつか事前にインストールしたため、ネットワークの使用量が比較的軽かった。(Scratch/micro:bit/Make code)
  • 発表したい子が増えてきた。これは良い傾向。
  • また、オフライン教材として論理的思考が学べるカードゲームを行ったが、結構夢中になっていた。パソコン2時間は結構疲れるので、この手のオフライン教材がもう少し充実していると良いかも。
  • プログラミングコンテストに参加できそうなNinjaがいるが、コンテストの存在を知らなかった。開催されることがあったら、Dojoで積極的に宣伝していこうと思う。

お礼

今回もメンターとして、NEXTしらかわの坂本さん、地域おこし協力隊の飯塚さんご協力ありがとうございました。

(株)ダンデライオンズ様から「HELLO WORLD」カードゲームを無償提供いだたきました。お礼が遅くなりまして申し訳ございませんでした。今後も活用させていただきます!

https://dandelions.co.jp/helloworld/index.html

TFabWorks様から、マイクロビットの教材10セットを無償レンタルさせていただいています。ありがとうございます!

https://tfabworks.com/

最後に

常連が増えたこともあり、今回も早々に満席になってしまいました。

会場が広いのですが、パソコンの台数や、机の数、メンターの人数などの都合で受け入れが難しいです。

将来的には何か手を打ちたいところですが、すぐに対応が難しい状況ですので、当面はご不便おかけしますが、ご了承いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です